+ Profile
+ Categories
+ Q & A
+ Selected Entries
+ Recent Comments
+ Archives
+ Links
+ Others
+ Mobile
野鳥観察
今日は以下の手術を行いました。
・白内障手術 11件
・眼内レンズ2次挿入 1件
・網膜硝子体手術(茎離断)4件
 (網膜剥離1件、黄斑円孔1件、糖尿病網膜症1件、増殖網膜症シリコンオイル抜去1件)
無事に執刀できました。件数も多かったですが難しい症例が多くて、さすがに今日は定時には終わりませんでした。
スタッフの皆様お疲れ様でした。いつもスムーズで助かります。ありがとう。

今日はちょっと疲れたので、少しのんびりとした報告を。
野鳥観察
以前にちょっと記載したのですが、冬場に庭に野鳥のエサ場を作ってみました。
しばらく何の鳥もこなかったので、失敗作として処分を考えていたのですが、最近、ハトがエサを食べに来るようになりました。

子供たちが「エサがなくなった!」と、ちょこちょこエサを補充しているようなので、毎日きているのかもしれません。
エサの種類を変えたら、うぐいすとか、可愛い声で鳴く鳥も来るようになるのでしょうか?ちょっと、楽しみな今後です。

それにしても、子供って、生きものにエサをあげるのが大好きです。
数日前から家にオタマジャクシとアマガエルがいるのですが、アマガエルって、生きて動いているエサしか食べないんですって。
(オタマジャクシはなんでも食べるようです。僕は調べていなくて、子供から聞いただけなので正確な話かは不明ですが。)
最近は朝に子供たちと虫を捕獲するのが日課です。ハエとかクモとか。
出勤や通学の時間帯なので、いろいろな人にすれ違うのですが、毎朝、虫アミをもって駆けっている親子って、変な人と思われていないか心配です。
(暖かくなったから、変な人が出てきたな。なんて・・・。)
| 芝生・趣味 | 21:29 | comments(2) | - |
木漏れ日 形成術
今日は千葉県の先生に、午前の外来・午後の手術と見学に来て頂きました。
当院には初めての先生ですが、喜んで帰って頂けて良かったです。
手術は白内障11件、網膜硝子体手術(茎離断)2件(黄斑前膜・黄斑円孔)、緑内障手術(エクスプレスシャント)1件でした。
順調に終わって5時には終了出来ました。
昨日までかなり忙しかったのですが、今日からは少し時間が取れそうです。

木漏れ日 形成術
うちの長女は泥んこ・自然が大好きです。最近の口癖は、「お部屋を森にして。」とのことで、部屋に観葉植物を置いてみたり、日曜大工でハンモックを作成してみたり、普段遊べない分、ついついご機嫌をとってしまいます。
子供部屋の証明が電球剥き出しのタイプだったのですが、少しアレンジをしてみようと。

まず、電球に触れて火事がおきないように、簡単に針金で囲いをつくりました。

カインズホームで買ってきた、緑の針金入りの網を切って、

電球の上に巻いてみます。
そして最後に、人工の観葉植物(アイビー)を針金の網に巻き付けて。

いい感じです。
木漏れ日という雰囲気には、もう少しアイビーを買い足したほうがよさそうですが、あまり巻きつけると、照明として暗くなっちゃうかな??

さて、子供たちは喜んでくれるのでしょうか?
ワクワク。
| 芝生・趣味 | 23:50 | comments(0) | - |
庭のスケートリンク(失敗)
今日は午前のみ外来ですが、終わり次第、娘の幼稚園の発表会へ。
半日の遅刻ですが、ビデオを撮ってもらったので、それでなんとか見ていた振りを??
2人の子供が大きくなってくると、それぞれの行事の日取りが重なったり、なにより仕事と都合が合いにくくなったり、今後はさらに大変になりそうです。

そういう仕事だと分かってくれるといいのですが、
「たまにはいいところを見せなくちゃ!」と、先月ちょっと頑張ってみました。
実は失敗談なのですが、同じ悩みを持つお父さんたちが、同じ失敗をしないようにとブログにしてみます。(そんな事をする人は、いないのかもしれませんが。)

スケートリンク作成(失敗談)
実家の近くにスケートリンクがあるのですが、お正月にちょっと帰省した時に、子供に初体験をさせてみました。
すごく喜んでいたので、「バケツの水も凍るのだから、スケートリンクが作れるのでは?」と安易な考えが浮かんでしまい、いつも利用しているカインズホームへ。

ひとまず2mX2mの木枠を作成。(成功したら、庭一面に拡大する予定でしたが・・・)


木枠の上に厚手のブルーシートを引いて、


3〜4cmほどの深さになるように水を張りました。

結果、毎日、氷は張るものの、一番寒く、厚い氷ができた時でも2cmくらい。

子供たちがゆっくりとなら、乗っかることはできますが、足踏みするとパキパキ割れてしまいます撃沈

結論:この辺りでは自然のスケートリンクは難しい

まあ、近所の同級生たちと、氷を投げ合って、水浸しになって風邪をひく。という遊び?には役に立ったようですが。
1ヶ月の役割を終えて、先日解体されました・・・。



これは同じ日に、余った木材などを使って作った鳥のエサ場です。
こちらも1ヶ月経っても、まったくエサが減りません撃沈
結論2:この辺りの住宅街では、野鳥の観察はあまり期待できない

今回は、ダメダメなパパでした。
| 芝生・趣味 | 23:00 | comments(2) | - |
どんぐり
今日は勤労感謝の日で祭日です。
朝に、入院患者様の診察と、ちょっとした外来のみで、のんびり出来ました。

僕は男二人兄弟で育ったのですが、だんだん大きくなってくる娘たちと、どうやって遊べばいいのかは、いつも悩まされます。世の中の悩める同世代パパさんに、参考になればと。

どんぐり
この間の週末、家族で自転車に乗って近所の公園へ散策に。

紅葉がキレイになってきました。

自転車を降りて下をよく見ると、まーるいクヌギのどんぐりが。
どんぐりコロコロ どんぐりこー♪
こんなに丸くては、それは転がっちゃいます。
50個くらい、頂いて帰ることに。(数百個とかあるので大丈夫ですよね?)


子供は木登りも大好き。
もし、落ちたら・・・とかは、考えないのでしょうね。
どんぐりを拾うついでに、登ってもらいます「。

持っ帰ったどんぐりで、すぐに工作に取りかかってはいけないそうです。
中には、どんぐり虫(ゾウムシの仲間の幼虫)が入っていることがあり、中身を食べ終わったころに、ウジャウジャ出てくるらしいです。

妻が、熱湯で5分間、どんぐりをお鍋の熱湯地獄に撃沈

少し乾燥させます。

ここから、今日のどんぐり工作のお話。

どんぐりのお尻に、ドリルで穴をちょっとあけます。

ここに、100円ショップで買ってきた、

こんな金具をねじ込んで、タコ糸を通すと、

素敵などんぐりのネックレスに。

可愛い子だねときめき
欲張りな子だね冷や汗
と思ったら、お友達にあげるらしい。よかった。

別の工作も。

ドリルで開けた穴に楊枝を刺すと、どんぐりコマに。
よく回ります。


白い修正液と、油性の黒マジックで、トトロに。
(これは小美玉市医療センター眼科の井上先生に教しえて頂きました。)

子供がいなければ、こんなふうに、どんぐりに興味を持つことはなかったと思います。子育ては大変ですが、いろいろ楽しみも増えますね。

*注意*
|遒嫌いな人は、茹でたりしたほうがいいようです。
去年とって、瓶に詰めていたどんぐりの中を見てみたら、

こんなのが。しかも、1年間生きていたようで・・・。



どんぐりを剥いたら、こんなのが出てきます。
一見美味しそうに見えますが、全く美味しくありません。


勤労感謝の日、のんびりさせて頂きました!
昨日、血管新生緑内障で眼圧60という、超重症の紹介があり、アバスチンを注射して、明日は準緊急手術(レクトミー)です。その後は、知り合いの先生の医院で硝子体を3〜4件。明日からまた頑張りますグッド
| 芝生・趣味 | 22:49 | comments(0) | - |
今年の芝生:2012年は反省
今週末は、関東の3大祭りのひとつ、「石岡のお祭り(常陸國總社宮大祭)」で、石岡市内は大いに盛り上がったようです。
詳細は去年のブログを。
僕は今年は、出張や、ちょっと出かけたりで、チラッと「幌獅子:ほろじし」を見学しただけで終わってしまいました。残念・・・悲しい

なので、今週末は別のブログを。
今年の芝生:2012年
今年は仕事が忙しくなり、ベンチをペンキで塗ったりと、楽しい日曜大工もありましたが、堆肥やエアレーションといった、芝自体のお世話が昨年よりも少なめになってしまいました。

するとやはり、緑の具合もは昨年に比べてイマイチになってしまいました・・・。ところどころ剥げている場所もあるようです。やはり植物も生きものですから、手間をかけただけ元気になるようです。勝手にキレイな芝生にはならないのですね。「それが分かったのが今年の収穫」と思って、次年度に生かしたいと思います。


エコを目標として、緑のカーテンもチャレンジしましたが、夏も終わる今の時点で、スカスカの状態にしか育ちませんでした。これも来年リベンジです。

ただし、今年の一番の問題点は、1ヶ月くらい前ですが、芝刈りの機械に左手の人差し指を巻きこまれたことです撃沈
思ったより血がでて、手術医として「ヤバイ!」と思い、出来るだけの治療をしましたが、ケガから3日後の手術日にはどうにか間にあいました。
芝生も大事ですが、手術をお待ち頂いている方がいらっしゃることも考えて、自分の手も大事にしないといけないな。と、深く反省しました。

ここまで書いてみて、今年の芝生は、どうにも反省点だらけのようです。
来年は素敵な写真をupできるように頑張りますねグッド
| 芝生・趣味 | 22:29 | comments(0) | - |
竹馬形成術
今日は日曜日ですが、患者さん(長女)に依頼されて、新しい術式に挑んでみました。幼稚園で流行っているのかな??

竹馬形成術
ゞ畚蠅離曄璽爛札鵐拭次淵インズホーム)で、細めの丸太を2本、薄い板(10mmx45mmx900mmくらい)1枚、麻のロープ、ボルト・ナットなどを買ってきます。

合計650円。

丸太は患者さんの身長合わせて、少し切断し、電動ドリルで穴を開けます。

穴にボルトを通して、ナットで止めます。
(足をのせる板がズレにくくなるかと思ってつけてみました。正式に竹を使うと節があって、節の引っかかりでズレにくくするようですが、今の時期に竹を取りに山に行くのは蚊に刺されそうで・・・。)

Gい板、ラワン材を買ったのですが、それを4等分にのこぎりで切って、丸太に、麻のロープで縛りつけました。



初めての術式でしたが、成功のようです。シックな竹馬ができました。

今晩は知り合いの家族と、家でバーベキューの予定です。
きっと子供たちで取り合いになるほど、大人気の竹馬になるかな?と期待大嬉しい
| 芝生・趣味 | 15:37 | comments(0) | - |
セミの羽化
今週は緑内障のコントロールで、外科的な処置が週末にかかってしまう入院患者様がおり、土日ながら処置がいっぱいの週末でした。(もともと一週間くらいかけて、安定させるので想定内です。)
昨日の処置が上手くいき、本日は皆さん良好な経過で、明日の所見によって退院が可能です。

セミの鳴き声を耳にすると、「夏だな」と思います。
こちらの心情次第で、「素敵な風物詩」なんて思うときと、「うるさいな」なんて、自分勝手な評価ですが。
仕事から帰ると、子供が「セミの幼虫取ってきたよ!」とのこと子供
急にセミの生態や羽化の勉強をして、観察に挑んでみました。
基本的に外敵から身を守るために、夕方に土から出てきて、木に登り、夜のうちに羽化するようです。

部屋の観葉植物では、木の幹がツルツルしていて、引っかかりが悪いよう。庭から、大き目の木の枝を持ってきて、壁に立てかけました。

ビデオカメラも回して、準備OK。
明るいうちは警戒して羽化をはじめないようで、照明を落とします。


ある程度枝を登って、足の引っかかりが良い場所?で腰を据えます。


背中が割れて、プルプル震えながら、脱皮を進めます。



でました!

初めは羽がすごく小さいのですが、徐々に緑の体液が流れて?羽が広がっていきます。


ここまで、2時間ちょっと。
このあと色が変わって、羽が硬くなって、朝には元気よく飛んでいくよう。
朝まで見ているのは辛いので、つかまっている枝ごと、夜のうちに庭へ。
朝にはいなくなっていました。
これから一週間、元気に鳴いて、新しい子孫が残っていくといいのですが。

取ってきた本人子供は「眠い・・・。」と、途中でリタイヤ。
我が子の早目早起きはいいことなのですが、ちょっと物足りない。もう少し根性が欲しい。


明日は、すごく難しい白内障が3件もあります。
水晶体がグラグラしていて、通常の手術ができずに、レンズを細かく縫いつけるなどが必要かも・・・。心配ですが、頑張るしかないので!!
今日は早めに寝よう。
| 芝生・趣味 | 21:46 | comments(0) | - |
失敗・・・。
今週は月・火・水・木・土と手術がありました。
今日は県外の眼科様での手術に呼んで頂いたのですが、初めての医院様でちょっと緊張しました。無事に終わってよかったです。いろいろなところで手術をするのは、緊張感というか刺激があっていいのですが、移動の時間が気になります。ドラえもんの「どこでもドア」があったいいな。なんて。


けっこう忙しくなってしまい、ブログが進みません。なんていうのはいいわけですが、自宅の庭も管理が行き届かず・・・。

緑のカーテンを目指して、2ヶ月前に琉球アサガオを植えたのですが(写真右)、もう8月も半ばに入るのに、全く日影が出来ていません冷や汗
このペースでは、残念ながら、今年の緑のカーテンは失敗でしょう・・・。
朝に僕が。夕方に妻と子供が水をあげていたのですが、プランターが小さいからか、すぐに乾いてしまうのですよね。
来年は巨大プランター、または、地植えでリベンジするぞ!!


そうそう、スタッフの皆様へ。
月曜日に網膜剥離の紹介があるようです。すみませんが、よろしくお願いします。
| 芝生・趣味 | 22:21 | comments(0) | - |
シンボルツリー 移植術
今日も良い天気でしたね!
今日は自宅の庭いじりをしてみました。

シンボルツリー 移植術
石岡にきてすぐの頃、2年半くらい前に「シマトネリコ」という木を植えました。一時は順調に伸びて、2mくらいの大きさになったのですが、なんだか水はけが悪かったり、育て方がよく分からずに、徐々に元気がなくなって・・・。残念ながら春になっても、新芽が出ませんでした悲しい

シマトネリコは本来は常緑樹らしいのですが、全く葉がありません・・・。
自分でピンクの砂利を敷き詰めたり、レンガを組んだり。頑張っている庭ですが、これではあまりに可哀そう。

ヾ吃瑤鮴攴
シマトネリコには申し訳ないですが、シャベルで引っこ抜きます。

地面に植えた木を抜くのって、思ったより大変。今回のためだけに、ツルハシとか、クワを買うものどうかと思い、スコップだけで頑張りましたが、とても大変でした。土の処分に困っていたら、ご近所の同い年のお父さんが助けてくれました。いつも本当にありがとうございます。

移植前準備

木材を4等分に切って、木ネジで四角く止めて、防錆・防腐剤でダークブラウンに塗ります。

新しい木を購入
小美玉市にある、トキワ園芸 花木センターで、木を購入。
http://www.tokiwa-web.com/
ものすごい敷地に、沢山の農家さんが出展している、地域を代表する植物市場です。マニュアル車ですが、運搬用に軽トラックを無料で貸し出してくれます。

ぐ椰

同じ木は縁起が悪い??ので、今回は「ヒメシャラ」という木を選んでみました。出来栄えとしては満足ですが、無事に生着するかは、水遣りや肥料など、これからの術後管理が重要です。こちらの分野は素人なので、頑張らないと。
今回は、深く大きめの穴を掘って、土を大幅に入れ替えました。写真では分かりにくいですが、木枠は90cmX90cmもあります。
大きく育って、我が家の立派なシンボルツリーとなるといいのですがよつばのクローバー
| 芝生・趣味 | 21:01 | comments(0) | - |
目土:芝生
今日は長女の体調が悪く、救急で病院にかかったりとプライベートが大変でした。眼科のことにはそれなりに自信を持っていますが、小児科のことって難しい。
我が家は、ちょっとやそっとで小児科を受診しては、小児科の先生が大変なのでは?と思ってしまい、多少の発熱などでは病院には行きません。(自分で解熱剤などを処方してしまうのもあるので、もちろん一般の家庭とは、異なりますが。)
今回は40度の熱が数日続いたり、頭が痛いとのことで、もしかして髄膜炎や脳炎などでは?と不安になってしまい、結局、小児科の先生にお世話になりました。検査の結果は、あまり重大な病気ではないようで、ほっと一安心です。
病院にかかることで、治癒が早まったわけではありませんが、悪い病気じゃない。と分かるだけで、とても安心できました。お世話になった方々には感謝です。
医者の役割は治すだけじゃなく、安心させることも重要ですよね。今回の経験で再認識しました。


さて、週末のブログなので、目のことではなく、先日行った芝生のことでも。
目土
恥ずかしながら、ごく最近まで間違って「めど」と呼んでいましたが、ご近所さんとの会話で間違いに気が付きました。「めつち」と読むようです。
春先などに芝生の上に、新しい土や砂を巻くことです。
/靴靴づ擇榔浜槓も豊富
⊆農犬寮個硬澄弊長が盛んなところ)が地表よりも徐々に高くなるようですが、目土により地表をあげることで、害虫や外気温から芝生を守る役割
C鰐未旅眥禳后デコボコを慣らす役割
ぅ汽奪舛話話罎里曚Δ分解が早い
などの目的があるようです。


肥料入りや、砂入りなど、いろんな目土がありまが、僕にはよく分かりません。近所のホームセンターで、一番安い奴を買ってきました。


熊手や、ホウキで出来るだけ均一にならしていきます。

写真を撮り忘れましたが、最後にたっぷりお水をあげます。
新しい土で、もりもり成長してくれるといいのですが。
それよりなにより、芝生で元気に遊べるように、娘が早く治ってくれるといいのですが。と願いつつ。
今日も読んで頂いた方、ありがとうございました。
| 芝生・趣味 | 22:40 | comments(0) | - |
サッチング:芝生
今日は重症の救急患者様もなく、のんびりとした春分の日でした。
暑いも寒いも彼岸まで。といいますが、今日も少し暖かくなってきましたね花
午後には、しばらく放置していた芝生のお手入れをしてみました。

サッチング
まず、「サッチ」についてですが、芝生の枯れた葉などが地表に堆積したものを呼ぶらしいです。サッチが積もると、水はけが悪くなったり、地表への日当たりが悪くなったり、芝生の成長環境が阻害され、病原菌の繁殖リスクも上昇してしまうようです。自分の老廃物?とはいえ、芝生にとって、サッチは良いものではないようですね。
この、サッチを取り除くのがサッチングです。

芝刈りをしたら、熊手などで、その都度しっかりと掻きだして、サッチのもとになる葉を除いて行くのが理想的のようですが、毎回は大変。ついつい溜まってしまいます。
3月のこの時期には、茶色く枯れた芝生も多いので、年に1回くらい、一気に掻きだそうと、かれこれ3年間、毎年やっています。


赤矢印が芝を刈るリール刃、青が交換したサッチを掻きだすサッチング刃です。


左が作業前、真ん中は芝刈り機で1回通ったあとです。中央に縦に見える色が濃い部分がサッチを掻きだしたあとです。右は作業後です。


拡大ですが、左は作業前、真中は作業後です。サッチがなくなり、下の土がしっかり見えています。写真では分かりにくいのですが、少し緑の葉も出てきています。右の写真は芝刈り機に溜まった、枯れ芝やサッチです。


40Lのゴミ袋が5袋いっぱいになりました。
芝生、今年もキレイに育つといいな。


先ほど、ニュース番組の特集で、「治る!緑内障」とのテロップが張られたテレビ番組が放送されていました。気になったので、一応見てみましたが、微妙に間違っていることが多々あり・・・。撮影を受けた眼科先生方の意思と、テレビの放送内容に、きっと差があるのでしょうが、放送前に確認とかはないのでしょうか?
テレビの医師も言っていましたが、緑内障は治る病気ではなく、進行を極力遅くすることが目標です。
主にSLTレーザーと、トラベクトームを使用した手術に関して放送されていました。12月以降、緑内障のブログが止まっていましたが、これらの治療についてもブログを書いて行こうと思います。
| 芝生・趣味 | 23:28 | comments(0) | - |
漫画(マンガ)
少しの間、目の病気のことをきちんと頑張ったので、たまにはプライベートのお話を。

漫画(マンガ)
「趣味は何ですか?」と聞かれて、サッカーです。なんて答えられたらカッコいいのですが、最近はほとんど運動はしていません。メタボに近づいています・・・。
お酒を飲んだり、旅行をしたり、ドライブをしたり。好きなことはありますが、趣味と言っていいのか??
ある意味、仕事人間、仕事が趣味?なんていう部分もありますが、一つだけ、忙しくても、寝不足でも、辞められないことがあります。
それが、漫画を読むことです。
麻生前首相も言っていましたが、「日本は漫画大国・アニメ大国」です。日本の漫画は面白くて、世界中に輸出されているようですよね。
僕も小さいころから漫画が大好きで、恥ずかしながら?大人になった今でも、辞められません。
一週間に、
・少年ジャンプ
・少年マガジン
・ヤングジャンプ
・ヤングマガジン
・スピリッツ
・モーニング
・イブニング
・スぺりオール(隔週)
以上の週刊誌を必ず読んでいます。
どんなに眠くても、読み終わるまでは寝ません。

それ以外に、単行本も、
2年前の引っ越しで、当時もっていた漫画の全てを、リサイクルショップで処分したのですが、2年たったら下のように。


漫画を嫌いな人もいるでしょうが、漫画って、日常生活から離れた部位で、普段思いもつかないような事柄が多いので、想像力が上がったりするのでは??
なんて、自己肯定でしょうか?
でも、「世界一になってやる!」「海賊王になってやる!(ルフィ)」「命に代えても守る!」こんな恥ずかしいフレーズを、日本語のドラマで耳にしたら、ムズムズしちゃいますが、漫画なら自然に受け入れられます。
世の女性が、韓国ドラマにはまっているのも、「愛してる。」なんて、どうどうと日本語で言われたら恥ずかしいけど、英語や韓国語で字幕でみたり、外国の方のちょっとイントネーションの変わった日本語で言われると、自然に受け入れられたりできるのでは。と、僕が漫画に持っている印象とあわせて、勝手に分析してみました。

漫画に集中して、話を聞かないことで、よく妻に怒られます。
そんな時は、「子供の診察をするときに、ナルトしってる?とか、チョッパー好き?なんて言えたら、診察室がなごんで、とても役に立っているのだよ!」と、言い訳を繰り返している僕です。
| 芝生・趣味 | 19:31 | comments(0) | - |
放置
いろいろと忙しかったりで、芝生は9月の中旬から、ほとんど放置になってしまっています・・・冷や汗
妻がたまに水をやったり、草むしりをしてくれているそうですが。

秋になって気温も下がると、芝も伸びないので刈らなくても大丈夫で、水やりも週に1回とかでいい。と、教科書?図鑑には書いてあるのですが、確かに、放置の割にはまだ緑を保っています。

ほとんど成長せず、芝刈りも不要のようです。

肥料をいっぱいあげたら、もう少し長く楽しめるのかもしれませんが、今、肥料をあげると、芝生には手遅れで、冬に生える雑草が元気になってしまいそうな不安もあり、今年はこのままにしておこうかなと。

引っ越し後、まるまる2年、芝生とお付き合いしてみましたが、
だいたい、4月初めから緑の芽がでてきて、5月のGWくらいにひとまず緑のカーペットになるようです。
8月が一番キレイで、10月までは緑を保ちます。
11月中に徐々に茶色になって。

我が家の芝は、高麗芝(こうらいしば)、日本芝・夏芝とも言われるようですが、半年くらいの間、緑を楽しめるようですね。
頑張っている人は、夏に日本芝、途中で種をまいたりして、冬に西洋芝(冬芝)を生やして、一年を通して緑にkeepするツワモノもいらっしゃるようで。
エバーグリーン(常緑)、カッコいいですが、時間的に難しい。リタイヤしたら考えようゴルフ
| 芝生・趣味 | 17:15 | comments(0) | - |
台風
今日は午前が小美玉、午後がクリニックでの外来で、計約100名の患者様を担当させて頂きました。
角膜穿孔といって、黒目が膿んで穴があき、目の中にまでウミが出始めている患者様がこられ、緊急入院して頂きました。高齢なので、手術的な処置は避けたいのですが、しばらく入院での治療で頑張って頂きたいです。


台風すごかったようですね強風
重大な被害にあわれた方も多いようで・・・。
今年の日本は自然災害、水害が多くて少し不安になります。
大変な目にあわれた方に比べれば、たいしたことではないのですが、
我が家も少し。

1年半前に植えたコニファーと呼ばれる木がみんな倒れてしまいました。
合計6本。
赤矢印のものが倒れたものですが、ブルーアイスといって少し軟らかく、ふわっとしているので、風に弱いのかもしれません。交互に植えていた、ロケットスターといってスラッと固い木は大丈夫でした。
植えた直後ならまだしも、1年半もたっているので、まさかといった具合でしたが、やはり台風はすごいですね。自分で植えた木なので、よけいにちょっと悲しいです悲しい

関係ないですが、倒れたブルーアイスを元に戻す作業で思ったのですが、この種のコニファーはヒノキ科なのかな??ものすごくヒノキ風呂の匂いがします。ちょっと刻んで、お風呂に入れたら、ヒノキ風呂として使えるのでしょうか??
| 芝生・趣味 | 22:17 | comments(0) | - |
軸刈り
午前が小美玉、午後がクリニックの外来です。
今日は緊急や重症の患者様はいなくて良かったです拍手

先日、芝生の事をもっと書くように知り合いからメールが・・・。
最近、身の回りの人がブログを読んでくれて、連絡をくれることが多くなりました。なかなか、古い友人たちと連絡をとる機会がないので嬉しいです。

軸刈り(じくがり)
きっちと、2cmくらいに刈りそろった芝生はキレイです。
でも、10cm弱の少し長くのびた芝生も、やわらかそうで、僕は好きです。
ただし、あまり長く伸ばしてしまうと、その後が大変です。

芝刈りをすると芝が短くなりますが、短く切られた芝は横方向に育つようになるようです。すると、芝が密集して、より青色が濃くになり、密集して隙間がなくなった芝生には、雑草が生えにくくなる等のメリットがあります。
芝は、土の中の根から地上に伸びてきて、生長点という部位から先が緑色です。芝刈りで重要なのは、生長点よりも上の先っぽで切ってあげることです。これよりも下で切ってしまう事を「軸刈り」と言います。軸刈りをすると、残った芝は茶色になってしまいますし、成長のもとがなくなって、最悪枯れてしまいます。
伸びた芝生の3分の1程度を刈るのが基本で、芝生の長さを2cmにそろえる場合、3cm程度で芝刈りすると良いようです。


日曜日に一ヶ月ぶりに芝刈りをしましたが、軸刈りになってしまいました・・・。
今朝の写真です。壁際は芝刈りがやりにくいために、前回の芝刈りが十分でなかったり、普段踏まれにくいなどもあって、芝の伸びが良いようです。そのためか、ちょっと間をおくと、思ったり芝が伸びてしまい、軸刈りになってしまいます。
日曜日に、急いで、近くのホームセンターで液体肥料を買って、ジョウロでまいたのですが、現在4日目を迎えましたが、まだ緑にはなりません。心配です悲しい

僕が参考にしている、芝生の育て方のマニュアル本では、「夏場は1週間〜2週間に1回は芝刈りをすること。」なんて書いてあります。
キレイな芝生は好きですが、忙しいし、真夏は暑いのに、それって無理唖然


眼科とは関係ない話でしたが、最後まで読んで頂けた方、ありがとうございました。


白内障手術 硝子体手術 眼科手術専門 山王台病院 附属 眼科内科クリニック
(茨城県 石岡市 小美玉市 かすみがうら市 土浦市 笠間市 鉾田市 茨城町)
| 芝生・趣味 | 21:47 | comments(0) | - |
芝生:全盛期
カメラとても暑い日が続きますが、皆さん熱中症には気をつけてくださいね晴れ

毎朝、出勤の気温が上がる前に、水遣りを行うのですが、芝生が全盛期です。

スパイキング、エアレーション、肥料、芝刈り、頑張ったかいがありました拍手
よく見ると、生えてきたキノコに混ざって・・・。

小人図鑑で調べなくちゃ!!見る
(さいきん本屋さんに行くと、小人図鑑というものが流行しているようです。知ってますか?)


井上先生に頂いたトマトもとても順調です。最近、カメラを一眼レフに替えたのですが、キレイにとれてビックリです。
| 芝生・趣味 | 22:35 | comments(0) | - |
野菜
この間作った家庭菜園ですが、久しぶりに見てみると、ナス、トマト、ラズベリー?、いろいろ出来ています。プランターのほうも、ハーブとか、よくはわからないのですが、なんだか食べるものがいっぱい。いつの間に!拍手

トマトは同僚の井上先生にもらった苗だそうです。もう少しで食べられそう。

芝生もベストコンディションです!

今晩は庭で食事?飲酒?を楽しみましたビール
夕方になると風が吹き抜けて、涼しくて気持ちよかったのですが、今、家の中で窓を開けても、蒸し暑いのはなぜだろう??

急患もなく、のんびりとした週末でした。
明日からまた頑張ろうグー
| 芝生・趣味 | 21:36 | comments(0) | - |
芝刈り
今日は家族で霞ヶ浦まで自転車でいけるかチャレンジしてみました自転車
思ったより簡単について、のんびりお昼を食べました。
子供と騒いじゃおう!と思っていたのですが、釣りをしている方がたくさんいて、邪魔になりそうなので、早々に引き返すことに・・・。
曇りでしたが、坂道を行って帰ると汗びっしょりですたらーっ

さて、芝生がかなり青々としてきました!
去年も生えましたが、梅雨の時期にはキノコがいっぱい生えてきます。水はけが悪いのかな?

夕方に、今年初めての芝刈りをしました。
またもや汗びっしょりですが、久しぶりで楽しかったです。

青々ときれいな芝生を目指すため?
元気にたくさん生えるようにと、肥料をやっては、生えたら生えたで、刈ってしまう。そう考えると自分でも不思議。人間って勝手だなと撃沈
| 芝生・趣味 | 21:51 | comments(0) | - |
芝生
だいぶ暖かくなりましたねおてんき

去年から、庭の芝生に凝っています。
今朝ふと見ると、だいぶ緑の葉が目立つようになりましたよつばのクローバー


子供のころは勝手に育つと思っていた芝生ですが、勉強してみると、やることはたくさん。「隣の芝生は青く見える」という意味もよく理解できませんでしたが、なるほど、やってみると、お隣さんには負けたくない!という気持ちになります。

3月にエアレーションという作業を行った時の写真です。
芝生にローンスパイクというものを突き刺す作業です。庭1面やろうとすると、かなりの労力を使います。

芝生の地面に、突き刺すことで、土壌に隙間を作り、水はけを良くしたり、空気をよく通すようにする効果があります。また、突き刺す時に、芝の根っこが切断されますが(根切り)、芝生は古い根を切ってやることで、根の発育が刺激されて元気になる性質があり、一石二鳥です。
我が家では、スパイクを突き刺した後に、地面が持ち上がるようになるまでスパイクを倒しています。根っこがブチブチ切れて、大丈夫か?と思いますが、去年は、かなりいい感じだったのできっと大丈夫でしょう。
こうすると、地面が軟らかくなって、空気が入ったようで満足感があります。子供も、地面がふわふわになったほうが嬉しいようです。

今年も「芝生のじゅうたんでお昼寝」を目指して、頑張るぞグー

白内障手術 硝子体手術 眼科手術専門 山王台病院 附属 眼科内科クリニック
(茨城県 石岡市 小美玉市 かすみがうら市 土浦市 笠間市 鉾田市)
| 芝生・趣味 | 18:46 | comments(0) | - |
このページの先頭へ